ブログBlog
2021.09.01

本日は防災の日

今日、9月1日は【防災の日】。

多くの天災は事前に予測がつきにくいのですが、

水害は事前に予想がつくため、備えができます

・ゲリラ豪雨などの発生を知らせてくれるアプリ
・市区町村・国土交通省や下水道局のHPに掲載される浸水情報(ハザードマップ)


止水板設置に関する助成金がでる市区町村も増えてきました

助成金は出ないけれど、土嚢ステーション(各自自由に土嚢がもらえる)だったり

浸水被害に対する備えはしやすくなってきています

ですが土嚢は1個あたり20㎏!設置する際は積み方にコツが必要だったり、

設置後の処分も実は大変なのです

そこで弊社の【浸水ストッパー】軽くて、漏れない!

工場や空港の大きな開口部でもOK

個人宅にもOK

オーダーメイドで対応いたします

浸水対策は、だれにでも起こりえる災害です

普段から排水溝に落ち葉やゴミがたまっていないか?

ここがつまっていると、浸水被害へつながることも多くあります!!

まずは、できることからはじめましょう!!
2021.08.31

京成バスに浸水ストッパーの広告がつきました

本日より、
京成バス【市川営業所管内】に浸水ストッパーの広告掲載が
はじまりました

千葉県市川市では大雨が降ると道路の冠水や浸水被害が
発生します

市川市役所では土嚢ステーションを設置しておりますので
日頃からいざというときのために、場所を確認しておきましょう

土嚢は大変重く、積み上げるのも経験とコツが必要なうえ、
使用後の処理も大変です

弊社の止水板は誰が設置しても高い止水性を発揮します
女性1人でも簡単に設置ができるように設計されているので、
パネルの重さも1mあたり2.75㎏!!大きいペットボトル2本よりも軽いです!
浸水対策にお悩みの方ぜひご相談ください

広告掲載バスは当面2台の運行です!!
見かけたらいいことがあると思います!!
今後台数が増えてまいりますのでお楽しみに!
2021.08.26

浸水ストッパーは全国対応いたします!

まだまだ油断が出来ない今日この頃ですが、皆様どうお過ごしでしょうか?
ゲリラ豪雨や、台風、線状降水帯など、九州地方、中国地方を中心に被害が出ています。
環境省も年々、降水量の上昇や洪水のリスクなど警笛を鳴らしております。
だからこその、事前対策をお勧めいたします。
旭日建設は全国対応で浸水ストッパーを設置しております。
気になる方はお気軽にお問い合わせください。
2021.08.25

高速道路のPAに広告が掲載されました!

8月も4週目に入り、そろそろ9月か近付いて来ました。


こんな時期なのでなかなかお出かけするのは厳しい状況ですが、
8月16日から29日まで高速道路のパーキングエリアに弊社の浸水ストッパーの広告が掲載されております。

掲載しているPAは

羽生パーキングエリア(上り)
三芳パーキングエリア(下り)

です。

ぜひ見に行ってくださいとは言えませんが,
もしお近くに立ち寄りの際は広告をご覧ください。
2021.08.11

夏季休暇のおしらせ

HPをご覧いただき、ありがとうございます。


この度弊社では、以下の期間を休業とさせていただくこととなりました。


2021年8月12日(木)~2021年8月16日(月)

休業中のお問合せにつきましてはメールにてお願い致します。
2021年8月17日(火)以降に順次ご対応させていただきます。
2021.07.28

本日は

そう、土用の丑の日ですね。

今年は本日、7月28日のみ該当するそうですよ。

季節の変わり目にあたる今の時期に夏バテ防止に精が付くものを食べることが行われています。

有名な鰻のほかにも『う』のつくものを食べるといいといわれていますね。


これからのシーズン、夏バテもそうですが台風等も増えてきます。
この機会にご自宅の浸水対策も見直してみませんか。

弊社では給水パックアクアボーイなどの取り扱いもしております。
興味を持たれた際はお問い合わせお待ちしています。
2021.07.26

またまた新製品の紹介!!!

梅雨が明けましたが明日また、台風が本州を直撃しますね!
本当に気が抜けない日々が続きますが、そんな中、朗報です。
今回、ご紹介いたしますのはマンションや工場のガラリ(通気口)部分に設置できる
自動防水ブラインドです。既存のガラリを外さなくても設置できます。(もちろん外しての設置も可)
一番の驚きな点は、水が自動防水ブラインドまで達すると自動的にシャッターが閉まります。
(手動でも締めれます)
止水対策で忘れがちなガラリですが、自動で対策してくれるならめちゃめちゃいいですよね!
画像をクリックして頂けると自動防水ブラインドの検証動画に飛びますので、
そちらもチェックしてみてください!

浸水対策でお悩みの方はお気軽にお電話ください。
お電話お待ちしております。
2021.07.15

新商品の動画アップ(吸水テスト)

先日ご紹介しました吸水パックの商品の吸水テストを行いました。
約20ℓの水を3分間でばっちり吸水しました。
まだまだ天気が不安定なので皆様、ニュースや天気予報を見て
事前の対策をしてください。
YouTubeに動画をアップしましたので皆さん見てください!!
よろしくお願いします。
(ブログの画像をタッチするとYouTubeの動画が見れます)
2021.07.06

新製品のご紹介

長雨の続く毎日ですが皆様どうお過ごしでしょうか。

大雨による影響も少なくないと思います。

この度弊社では、給水バック





の取り扱いを開始いたしました。



アクアボーイは給水シートを使用した、土のう袋のように利用できる製品です。

特徴は1枚が4㎜の薄さで、10年以上保存ができる経年劣化微小さがあること。
そして薄くてかさばらないのに一枚当たり20ℓほどの給水量があります。

給水スピードが早いので緊急時にも素早く対応が可能です。

グラウンドやテニスコートなど屋外施設の水の除去にも使用できます。


様々な用途で使用できるアクアボーイについてのお問い合わせも弊社HPよりお待ちしております!
2021.05.24

浸水被害にあわないための準備その1

先週、今年は梅雨入りが全国的に早いので豪雨災害への備えをするように!と気象庁長官が記者会見を行いました。
毎年全国各地でおこる豪雨による浸水被害。
浸水被害に一度でも合ってしまうと、浸水被害にあう前の日常に戻るには多額の費用と時間と労力がかかります。
そこでまずは浸水被害にあわないための予防として排水溝のチェックをしよう!!です!!
雨が降ったり、風が吹いたりすると落ち葉が落ち、排水溝にたくさんの落ち葉やゴミが集まり、蓋のようになっている排水溝が意外とあるんです
そこに運が悪く、ゲリラ豪雨などの強い雨が降るとあっという間に水があふれて、浸水被害を起こします。
昨年も落ち葉が原因で家屋内への浸水がニュースになっていました!!
ということで、ぜひ皆様も会社やご自宅敷地前や周辺の排水溝をチェックしてみて下さいね!!
こまめなお掃除が浸水被害を防ぐ大切な第一歩です

浸水被害を防ぐには軽くて簡単【浸水ストッパー】をおすすめします!!